読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年の離職率70%の会社で働いてから気づいたこと

役職についている人は辞めない

うちの会社は1年で離職率が70%を超える会社なんだけど、

面白いことに気づいた。

役職についている人は辞めないのだ!

 

 

会社に約二年間いたけど役職者が退職したことはなかった。

役職者だった人が降りてから退職することはあったけど。

 

会社に不満があっても自分が評価されていると充実感があるのでは?

その会社はだいぶ改善されはしたけど、社長が辞める人を「この業界で働けなくするぞ」と言ったり

僕には「お前次残業代のこと言ったらどうなるかわかってる?」って脅したりするような

割とめちゃくちゃなとこがある会社だった

 

残業代は支払われないし。

今はちょっとまともになってきはしたらしい。

 

だから、中途も新卒も入って1年以内で多くが辞めていく。

 

しかし、役職者は辞めないし見ているとさほど不満もなさそう。

それは自分が会社から必要とされているし大きな責任を任せてもらっているからかな?

と思った。

 

だから、会社が楽しいかどうかってそういうのも大きく関係してくるのかなと。

 

 

離職率70%の会社でも役職者の離職率はほぼ0%。

これめっちゃ面白い

SHARPが国産とは思えない高コスパのスマホを出していた件

 

中国で約3年半ぶりにSHARPブランドのスマートフォンを投入、LeEcoと協業も | blog of mobile


blog of mobile » Blog Archive » 中国で約3年半ぶりにSHARPブランドのスマートフォンを投入、LeEcoと協業も

 

SHARPが161ユーロという鬼安価格で

a1という機種を出していた。

 

Antutuは87500

メモリ4G

そしてフルHD

これで2017/04/24のレートで19332円と二万円を切る価格で提供を実現している。

国産スマホでこれはすごい。

 
f:id:PayMeBasicIncome:20170424210958j:image

 

 でもこれよく見ると、裏にLeecoってかいてある。

それが上にシェアした記事なんだけど

LeecoのOSシステムであるEUIを採用してるらしい。

なるほど。

http://www.efoxtienda.com/sharp-a1-4gb-ram-32gb-rom-helio-x20-mtk6797-23ghz-deca-core-55-pulgadas-fhd-pantalla-android-60-g-1253066?utm_source=webgains&utm_medium=affiliate&utm_campaign=71545&siteid=160367

 

 

スタートアップ転職したら、認識した方がいいこと

自分でやることを決める

前の会社は100人規模で、上司がいて

締め切りとともにタスクをもらっていた。

今もそんな感じで働いていた。

でも現場の上司が忙しくてなかなかフィードバックを得られない。

 

締め切りはこれでいいか、フォーマットはこれでいいか、やっていることはこれで合っているか

 

報連相をかなり意識的にしていたんだけど

これはスタートアップで求められているものではないことがわかった。

 

自分でやることを決める

僕のミッションは今やっているサービスの登録者と有料プランの人数を増やすこと。

そのために何が必要なのか何を測定するべきなのかという逆算されたタスクをもらっていたのだが

そのミッションを達成するために自分で必要なことを考えて予算やコスト、時期を

自分で決めて進めていいみたいだ。

 

そして、スタートアップみたいな少人数規模の会社ではそれを求めているとのことだった。

もちろん、前職のことも知ってる人だったのでいきなりは変われないの知ってるということを言ってくれた。

 

ただ、自分でやることを決めていいしその計画もしていいし

事後報告でもいいと聞いた時に、すごいハッとした。

 

自分で計画を進めてくことを求められているなら

緻密な報連相もいらない

自分で事業を進めていく必要がある。

 

だからやることがなかったら、ミッションに基づいて仕事を進めちゃうのがいいと学んだ。

 

 

スタートアップはミッション達成のために自分で計画立てて進める

僕はいわゆるベンチャー出身だが100人規模だった。

厳密な意味でのベンチャーには当たらない会社だった。

そういう会社からスタートアップに行く人多いと思う。

 

会社によると思うけど、業務の進め方や確認の大切さとか

そういうのが違うのでそこを認識した上で働くと

最初の時期のつまづきが減ると思う。

PCのKindleReaderがあれば本をネットの情報収集感覚で読めちゃう

目次を見ながら本文を探せる

f:id:PayMeBasicIncome:20170420154237p:plain

目次の中身を開いたり閉じたりもできるので、 「あの情報欲しいな、でもどの章だったけっけな?」ってなった時にも簡単に目当ての情報を探し当てられる。 本って、今までは良質だけど情報収集源としてはいささか使いづらいという悩みがあったけど Kindle Readerのおかげでこれが解消された。

Kindle ReaderのDLリンクはここ.

変な時にブログ見せる羽目になりすごい恥ずかしかった

仕事で自分のブログを使って検証してたことがあるんだけど

(まずここが間違い)

その時に、社員にこの記事を見せることになってしまった。

これは読めばわかるけど、ふざけて書いた。

はてなでもちょっとバズった。 

paymebasicincome.hatenablog.com

社員が確認したのは一瞬。

まずタイトル。

勘違いしてる若手が書いたなって絶対思うやつ。

 

終始真顔で働いてるし。ドヤ顔だし。

うおおおおおおおおおおオオおおおおおおおおおおおお

おおおおおおおおおおオオおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおオオおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおオオおおおおおおおおおおおお

 

なんか見るに、その社員の人全然気にしてなさそうなんだけど

私は気にする

 

これを弁解するのもするので変なのでしてないから

どう思われてるかわかんない

そしてそれが自意識過剰なのもわかる

 

なのにすごい凹む。

前の会社でいろいろあったけどそれよりも凹む

ほんとしょうもないことで凹むの面白い

 

もっと深刻なことではそんなに凹まない

ほんとわろた

ショートカット/コマンド楽にするための勉強を惜しまない

自分用のショートカットキー表を作り覚えまくる。

カーソル移動→Cmd(orCtrl)押しながら矢印 だけじゃなくて、Altのも良い。 Altはフレーズごとに判断してくれる。

とか、spreadsheetや使っているブラウザやエクセル、slackなど あらゆるツールにおいてショートカットを覚える。 楽にする、ちゃんと使うやつ。

スプレッドシートのシート移動はCmd [かCmd ]。

僕はこういうのを使っている。 ブラウザはchromeではなく、タブをこんな感じでグルーピングできるvivaldiを使っているので そこのショートカットも覚える。 vivaldiはショートカットが豊富でかなり便利 覚えるショートカット集 - Google スプレッドシート

ユーザー辞書を使う。「→」みたいのとかを簡単に出せるようにする。

やじるし 僕はみぎ、ひだり、うえ、したそれぞれに →、←、↑、↓を登録している。

同時にやじるしも登録している。 やじるしでも上下左右出るようになっている。

なぜ両方登録するかというと 作業を急いでいる際に、ショートカットで登録してるのを忘れたりするほど追い詰められる時とかがあるかもしれないから。 その時でも「やじるし」って打って意図したものがでなくても、また変換し直すだろうが その時間、今の工夫ひとつで解決できるのだ。 だったら絶対やったほうがいい。 だってすぐ終わるから。

だからやった。

違和感をそのままにせず、楽にする方法を探す。 僕は今までやってこなかったし、多くの人がめんどくさくてやってないと思う。 でも、本当に楽なのは今それを調べちゃうことだと思う。 快楽主義者、面倒くさがりはぜひ。

Slackはこれ

f:id:PayMeBasicIncome:20170411150205p:plain Cmd /でいろいろ出てくる

めんどくさい、ちょっとの違和感でも逃がさない。

今も思ってる。「ライブ変換」便利だけど、ひらがなにしたい時も勝手に変換されるのなんとかならないかな。とか。 パソコンで抱く大体の疑問は解決できたりする。

僕はCmdやAltを使ったワード選択を知らなかったゆえカーソルで消したい部分を選択して消していた。 めんどい。キーボードから手を離すのがめんどい。 これも解決ができた。

こういうめんどくささ、一つ一つぐぐることが大切。 一度解決したら次の日からはその悩みが減る。 そしてそれによって時間が未来生み出される。 作業能率が上がるものは早くすればするほど得する。

今年が残り200日とする。

作業効率が1のままの場合 1200=200 でも今日ググって、0.001だけでも上がったら 1.01200=202 その時点で一年でアウトプットが2日分違ってくるわけ。 未来永劫使えるスキルってのはこれがでかい。 早ければ早いほど差をつけやすい。

なのに、圧倒的に覚えるのは簡単。 絶対にやらない手はない。 私はここに可能な限り時間を割いていく。

一緒に働く人の頭が良くてストレスフリー

すごい思考が噛み合ってる感があってめっちゃストレスフリー

 

そうそう、こういうこと

こういう会社に行きたかったんだよ