読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活のオワハラとサイレント辞退に思うこと

 

この記事を読んで思った。

www.jiji.com

自信があればその場で無理やり決めさせない。

うちの会社って内定選ぶの待つのかな。

本当にうちの会社に自信あるなら、

「いくらでも選んでいいし、自分の人生だからシッカリ決めてくれ」ってするのがいいよね。

 

「覚悟」をキラーワードにしてないか。

「覚悟をいつ決めるんだ?」みたいな感じで決定迫ることもししてたら

それは良くないと思う。

判断材料がその人の中で思い切りがつかない状態で背中を押すって

その人の人生左右するってことなんだけど

それがいい結果になることもアレばそうでないこともある

 

いや、本当に覚悟っていうのを大切にしてるならいいと思います。

でも、それを内定数増やす文句にもし使っているフシがあったらそれって一種の嘘だなと思った。

 

とはいえ、これは多くの企業が抱えている問題だと思う。

オワハラがある限り、就活生のサイレント辞退だって終わらない。

別に勝手にして。という感じだけどお互いにあまり良くないなーーーーと思う。

内定期限を延ばすのいいかも

内定期限は6ヶ月。みたいのダメなのかな?

それで大手に争い集中しても

その分倍率が上がるし、受かる人数は限られているわけだし。

新卒採用の制限とっぱらい、ヤフーが始めてるけど

内定の回答期限も長期化するといいなー。

 

人材が行くべきとこに行くには選択をなるべく多くさせることだしな

そういう制度を作ることに国がお金上げるとかそういう感じだったらいいのになー

 

どんなものもそうだけど、失わないように執着するのって

本質解じゃないことが多い気がする。

なんか今日聞いてた曲も歌詞がそんな感じだった。